日本に伝わる匠の技を生かしたキッチン雑貨3選

手触りの良い蚊帳のふきん

蚊帳のふきんは、奈良や京都のお土産としても人気があります。蚊を避けるために張る蚊帳の生地を生かして作られたふきんで、薄手で手触りが良く、吸水性にも優れていて、しっかり水分を拭き取ってくれるのが魅力です。また、速乾性もあるので、使い終わった後に洗って乾かしておけば、翌日にはまた清潔なふきんを使うことができますよ。和物ならではの、優しい色合いの商品が多いのも特徴です。おしゃれで機能性の高いふきん、ぜひ使ってみて下さいね。

風合いが素敵なホーローのキッチン雑貨

日本には、ホーロー製のキッチン雑貨を作っている老舗メーカーもあります。やかんや鍋といった調理器具のほか、保存容器も人気です。ホーロー製なら、プラスチック製の保存容器のように食べ物の匂いや色が移ってしまう心配もありません。また、容器のままテーブルに出しても、おしゃれな印象を与えてくれるのが嬉しいところです。やかんには、注ぎ口が細くなったコーヒーのドリップに向くケトルや、熱伝導を考えたスタイリッシュなデザインのケトルもあり、洋風のキッチンにも馴染む素敵な商品が揃っています。

パームヤシの高品質なたわし

キッチンのシンクを洗ったり、鍋やフライパンにできた焦げ付きを取ったりする時に活躍するのがたわしです。一般的にたわし、と聞いて思い浮かべる茶色いシンプルなものは、パームヤシで作られています。長く受け継がれてきた製法で作られたたわしは、手に馴染むフォルムと、使い勝手の良さ、耐久性の高さが魅力。天然繊維ですっきり汚れを落としてくれる、環境にも優しい商品です。使っているうちに愛着がわいてくる、そんなキッチン雑貨を探している人にはぜひ試してほしい逸品ですね。

日常に当たり前に存在し、毎日使われるキッチン雑貨、だからこそ気に入った品をみつけたいものです。今では様々なものが手に入りやすくなりました。購入する方法もお店に行くことからネット通販までといろいろです。

標準